最近の葬儀を考えました

誰かが亡くなった時にお葬式、葬儀を行います。

葬儀に関する服装の話

最近の葬儀を考えました 誰かが亡くなった時にお葬式、葬儀を行います。生前中お世話になったりした方で葬儀に参加することになった時、どんな服装でいけばいいのか、基本的な葬儀のマナーを知らないと恥をかくことになってしまいます。また、お世話になった方にも申し訳ありません。基本的なマナーをみにつけて参加したいです。

まずは服装ですが、喪服と呼ばれる黒い服をきて参列するのが一般的です。日本に住んでいる大人であれば、喪服は一枚もっておいた方が良いと言われています。一度だけではなく、自分の生涯でこれからも使うものなので日本の季節に対応できるものだといいです。あとは自分の体型をキープできないとまた買わないといけません。喪服が用意できたら靴も同じように黒いものが良いでしょう。女性であればバッグをもっていく人が多いですが、それも黒に統一した方がいいです。ここで気をつけたいのは、お葬式では、黒でもエナメルやラメが入った派手なものはさけるようにしましょう。シックで落ち着いた黒を選ぶようにしましょう。

もし、急なおしらせで喪服を持ち合わせていないのであれば自分のもっているものの中からふさわしい服装を選びましょう。もちろん気持ちが大切です。しかし、大人になったら喪服を一枚用意しておくことをおすすめします。


Copyright(c) 2019 最近の葬儀を考えました All Rights Reserved.